お仕事を知る一覧ページへ

Manager 店長・FCオーナー スタッフの道標になるよう、まずは自分が背中を見せる。スタッフの成長が一番のやりがいです。 山口 裕司 2009年入社

01episode スタッフに合わせた指導をしていくことが大切だと思っています

美容院の店長として、スタッフの道標になる存在でありたいと考えています。
若い頃は自分のやり方を押し付けたこともありましたが、今はスタイリストになるための教育と心のケアが何より大切だと思うようになりました。
この店はパートスタッフも多いですし、新卒の社員もいます。年齢や環境が様々なスタッフを指導するには、そのスタッフに合わせてどう伝えるかが重要で、注意をするにしても、結果やる気が出るようにしなければいけないので難しいですね。でも、うちのもうひとりのマネージャーは子育てママなので、2人で役割分担し、時には互いに相談したりと、私自身も助けてもらっているんです。

02episode フランチャイズオーナー第一号として新しい挑戦です

ここに入社するまでは、スタイリストとして他店で経験を積み、大型美容室の店長をしていました。その頃は“トップを取って辞める”スタンスでしたから、この店のニューオープンを知り、一から力を試してみたいという挑戦心で転職。必死にがんばり、トップスタイリストにまで昇りつめました。
当初の店長が退社することになった際、技術だけでなく、人を育てることも両方にチャレンジしてみたいと思い、後任を引き受けることにしました。
もともと独立して自分の店を持ちたかったのですが、オーナーと協力し、来年、フランチャイズ店舗のオーナーとして独立することになりました。また新しい挑戦が始まります!

03episode スタッフの成長と自分の技術の向上、どっちもやりがいに溢れてます

今の仕事をしていて一番やりがいを感じるのは、スタッフが育っていくこと。そして、育てるだけではなく、自分の技術ももっともっと磨くと決め、二つを両立させてなんぼ、と思っています。
来年の独立に向け、自分が抜けた後のことを考えながら後輩の指導にあたっています。これは自分のためでもあり、スタッフのためにもなり、これからどんどん出店していく会社のためにも、そしてもちろんスタッフの成長によってお客様にもさらにご満足いただける、三方どころか四方良しなんです。自分の店を持ちながら、このプレシャスヘアを一緒に大きくしていく一翼を担える、この挑戦はこれまで以上のやる気を私に与えてくれています!

ある1日の流れ

  1. 08:30 出勤 店内の清掃後、朝礼。
  2. 09:00 営業開始 2ヶ月に1度ご来店してくださるお客様が今日最初のお客様。カット、カラーを施術。
  3. 12:30 昼食 予約を見ながら、スタイリストとアシスタントが交代で休憩。
  4. 15:00 施術 昼食後、10人目のお客様をカット。今日担当させていただいたお客様は20名。
  5. 20:00 営業終了 スタッフ全員で店内の清掃。
  6. 21:00 勤務終了

新入社員になる方へ 技術とマネジメント力。店長や独立を目指すなら両方必要です。 この会社はほんとうにスタッフ皆が仕事を楽しんでいると思います。月に2回希望日に休めるなど、働きやすい環境があるため、プライベートの充実によるところも大きいのかもしれません。店長を目指している人には、「とにかくがむしゃらに数字を上げろ!」と指導します。仮に店長になれたとしても、実績のない人の言うことは、なかなか聞き入れてもらえませんから。自身の技術とマネジメント力、両輪が必要な職種です。でも、その分やりがいも非常に大きい。トップを目指す、挑戦心あふれる人を待ってます!

ほかのお仕事を知る

  • アイコーディネーターEye Coordinator
  • キッズスタッフKids Staff
  • スパセラピストSPA Therapist
  • ビューティー・コーディネーターBeauty Coordinator
  • ネイリストNailist
  • 店長・FCオーナーManager

お仕事を知る一覧ページへ